リバウンドしないで簡単に体重を落とせるダイエットの方法

リバウンドしないダイエットの方法とは!?

*

急速なダイエットによる体重減少にはリバウンド対策が必要

      2016/08/29

痩せたい一心で、体に負担の大きいダイエットをすると、リバウンドが発生する確率が上がります。

食べ物の文化は時代と共に変遷しており、最近では、パンや油脂の多いおかずなど、洋食が日常食になってきています。

その結果、肥満体型に悩む人が増加し、ダイエットが社会一般に流行するようになりました。

健康ブームや、美容ブームの影響もあって、年齢や性別に関係なく、体に無理のかかるダイエットをする人がふえています。

とはいえ、短期間で一気に体重を減らそうとすると、結果的にリバウンドが起こりやすくなってしまいます。

リバウンド

筋肉の量を増やすことでリバウンドが防げる

ダイエットを成功させるには、運動をすること、体にいい生活をすることです。

ダイエットのためにと、食事の量を減らし続けていると、確かに体重は落ちますが、胃が小さくなるという弊害があります。

体重を減らすために食事を減らす状態を続けていると、胃が縮みます。

胃が縮んだところにダイエット前の食事をすると、体は食べ過ぎだと感じます。

胃の容量をオーバーするような食事をしていると、体脂肪がたまりやすくなり、リバウンドの原因になります。

健康や、美容効果が高く、リバウンドしづらいダイエットとは、食事は減らし過ぎず適量を維持しながら、運動の習慣を取り入れることです。

ダイエット効率を考えた食事をするには、量を減らし過ぎるよりは、体に欠乏する栄養素がないように、まんべんなく食べることができるような献立にしましょう。

食事の量を減らし過ぎないように心がけ、積極的に運動をして筋肉増強や脂肪燃焼に取り組むことで、リバウンドしにくいダイエットで体重を減らせるでしょう。

 

 

 - ダイエット